食で感じる秋の楽しみ方~串かつと相性の良い新米を「活」でお楽しみください。

10月に入り食欲が増している方は多いのではないでしょうか。「食欲の秋」という言葉もある通り、秋は美味しい「季節の味覚」が多数登場します。

 

季節の味覚の中でも、日本人の生活に欠かせず毎年楽しみを与えてくれるものといえば「新米」です。

 

秋は「活」も新米を取り入れてお客様にお出ししております。

 

10月~新米が続々登場。1年の中でもお米が魅力的な季節です。

 

お米は秋~秋の1年サイクルで育み収穫を迎えます。秋も深まり、ちょうど今は新米が登場する時期となりました。

 

「活」で提供している白米は秋田県産100%の秋田小町を使用しております。信頼のおける問屋から直に仕入れ、確かな品質を活かし、ただ炊くのではなく串かつと一緒にお召し上がり頂くことを想定した程よい炊き加減にこだわっております。

 

また、毎年秋の新米の時期には、契約している農家から直接、キロ数限定でヒノヒカリ(大阪府八尾市産)も仕入れております。今年はヒノヒカリを690キロ仕入れました。こちらが終了次第、秋田小町の新米に切り替わる予定でございます。(※ホワイティうめだ店と天保山マーケットプレース店はヒノヒカリの提供がございません)

 

「ヒノヒカリ」と「秋田小町」。2種の新米はどちらも串かつに良く合い、食が進みます。

 

 

「活」のこだわり~始まりは米穀店。

 

串かつ料理専門店の「活」がこれほどまでにお米に対し強いこだわりを持つのは、弊社の歴史が関係しております。弊社は米穀店から始まりました。そして昭和35年に米穀店が飲食店を興したのが「活」の始まりです。

 

米穀店としての形は既に終了しておりますが、長い歴史で培った確かなお米選びの目は現在にも活かされております。

 

確かな目で串かつと相性の良いお米の銘柄にこだわり、お客様に素晴らしい食の体験をして頂けるよう、スタッフ一同尽力しております。

 

新米と串かつ。この組み合わせを楽しめるのは秋の醍醐味でございます。

ぜひ「活」の店舗で、できたての美味しさを体験して頂ければ幸いです。

 

 

串かつは季節の素材に入れ替えも行っております。

 

「活」では素材を常に30種以上ご用意しております。

素材の中には通年変わらないものもございますが、旬の素材は季節によって入れ替えております。

 

様々な素材を、素材の魅力が一番引き立つ揚げ方で調理してお客様にお出ししております。秋も旬の味覚を最高の揚げ方で串かつへと生まれ変わらせます。

 

旬の味覚の串かつを、同じく旬の味覚の新米と共にお楽しみください。

 

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

店名
【公式】串かつ料理 活 阪急三番街店
住所
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館B2
阪急 梅田駅 徒歩1分
地下鉄御堂筋線 梅田駅 徒歩1分
JR 大阪駅 徒歩3分
電話番号
06-6372-8714
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
11:00~22:30
(L.O.22:00)
※最終入店21:30
  • 串かつ料理 活 ホワイティうめだ店
  • 串かつ料理 活 阪急グランドビル店
  • 串かつ料理 活 阿倍野店
  • 串かつ料理 活 ナビオ阪急店
  • 串かつ料理 活 なんばウォーク店
  • 串かつ 活 天保山マーケットプレース店